QTNet、BBIQスマホのラインナップに「Moto Z Play」を追加。「Moto Mods」各種の取り扱いも開始。

bbiq_moto_z_play

11月2日、福岡県福岡市に本社を置く九州通信ネットワーク(以下、QTNet)は、同社のMVNO事業であるBBIQスマホにてMotorola Mobility(以下、Motorola)製スマートフォン「Moto Z Play」の取り扱いを開始した。

支払い方法は一括、24回、36回となっており、支払額は下記の表のとおりである。

支払い方法 支払い額(税抜)
一括払い 53,800円
24回払い 初回:3,200円/2回目以降:2,200円
36回払い 初回:4,800円/2回目以降:1,400円

また、拡張モジュール「Moto Mods」をBBIQ特選ショップにて取り扱いを開始している。
「Hasselblad True Zoom」、「JBL SoundBoost Speaker」は発売中で、「Moto Insta-Share Projector」、「Incipio offGRID Power Pack」は近日発売予定となっている。

Hasselblad True ZoomとJBL SoundBoost Speakerの金額は以下の表のとおりで、1回払いか24回払いを選ぶことができる。

商品名 金額(税抜)
Hasselblad True Zoom 28,800円
JBL SoundBoost Speaker 11,800円

これを機にQTNetだけでなく、各種MVNOでの取り扱いが増えてくれることを、Motorolaのいちファンとして切に願うばかりだ。

新端末「Moto Z Play」と拡張モジュール「Moto Mods」の販売を開始します!(QTNet)

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でTAB×TAB公式をフォローしよう!

この記事をシェアしますか?Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+