美しいデザインに高コスパ!Huawei製スマートフォン「honor 8」開封レビュー

楽天モバイル及びファーウェイ・オンラインストアのみの取り扱いとなっている「honor 8」を購入したため、開封レビューをお送りします。

化粧箱は、細身の白を基調とした上品なデザインになっています。

honor_8_01_01

蓋をとると、本体が垂直に刺さっており、独創性を感じます。
(そういえば、P8liteも似たような入れ方でしたね。)

honor_8_01_02

同梱品は本体、USB Type-Cケーブル、ACアダプタ、SIMピン、他冊子類です。

honor_8_01_03

筆者が購入したのはhonor 8の中でも一番人気?の「サファイアブルー」です。

honor_8_01_04

15層もの塗装加工が施された背面は光の当たり具合で表情を変えます。傷つくのは怖いですが、それ以上にケースを付けるのがもったいなく思えます。

honor_8_01_05

右側面にはボリュームボタンと電源ボタンがあります。電源ボタンはスピン加工が施されており、手触りで識別できるように配慮されています。

honor_8_01_06

左側面には、nanoSIMスロット&microSDカードスロットがあります。

honor_8_01_07

背面カメラはhonor6 Plusの後継機ということもあり、デュアルカメラ仕様となっています。
カメラの使い勝手はまた別の機会にレビューしたいと思います。

honor_8_01_08

底面にはイヤホンジャック、USB Type-C端子、スピーカーがあり、きれいに一直線に並んでいます。

honor_8_01_09

上面にはマイクと、リモコン用の赤外線センサーがあります。

honor_8_01_10

ワンモア云々ということで、honor 8に同梱されていた白い四角い箱を開けてみましょう。

honor_8_01_11

開けてみるとマイク付きイヤホン、USB Type-Cコネクタ、microUSBケーブル、自撮り棒が入っているではありませんか。
どうやら楽天モバイルでhonor 8で契約すると「HONOR GIFT BOX」としてこのセットをもらえるようです。

honor_8_01_12

しかし、アラサーのおっさんに自撮り棒とは、まさに猫に小判という感じです。

honor_8_01_13

楽天モバイルでは、12月1日の9時59分までhonor 8を新規契約(データSIMでもOK!)すると、honor 8の端末費用が35,800円(税抜)になるキャンペーンを実施しています。
ぜひこの機会に高コスパスマホ「honor 8」を購入してみてはいかがでしょうか。

楽天モバイル

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でTAB×TAB公式をフォローしよう!

この記事をシェアしますか?Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+