Microsoft Surface Windows タブレット レビュー ワイモバイル

LTEに対応した10.8型タブレット「Surface 3」レビュー【1:開封編】

投稿日:

6月19日、日本マイクロソフトは同社製タブレット「Surface 3」を発売しました。

昨年発売した「Surface Pro 3」に引き続き、購入したため数回に分けてレビューをお送りします。

今回は恒例の開封レビューをお送りします。

まず外箱を見てみましょう。
「Surface Pro 3」をお持ちの方はお分かりだと思いますが、基本的なデザインはSurface Pro 3と同じです。しかし、Surface 3の外箱には「Pro」の文字が入っていないのはもちろん、それだけでなく、「Microsoft」の文字の左に同社のシンボルが入っています。このカラフルなシンボルがいいアクセントになっています。

Suraface_3_01_01

続いて、本体を除く同梱品を見てみましょう。
電源アダプター、SIMピン、Office Home & Business Premium プラス Office 365 サービスプロダクトキー、クイックスタートガイドなどの冊子です。Surface Pro 3と異なりSurfaceペンは別売りのため注意が必要です。

Suraface_3_01_03

それではここから本体外観を見ていきます。

まず前面ですが、Surface Pro 3と同じくアスペクト比が3:2のディスプレイを備えており(もちろん解像度は異なります)且つWindowsボタンやカメラの位置も同じであるため、ぱっと見はサイズの小さいSurface Pro 3です。

Suraface_3_01_02

背面のキックスタンドには前述のシンボルが入っており、また鏡面仕上げとなっています。ちなみにSurface Pro 3はシンボルではなく「Surface」の文字が入っていました。

鏡面仕上げなので傷つくのが心配という方は「OverLay Brilliant for Surface 3 4G LTE 裏面用光沢保護シートフィルムプロテクター」を貼るといいかもしれません。

Suraface_3_01_04

キックスタンド下にはmicroSDカードスロットが備えられており、

Suraface_3_01_08

本体底面にはタイプカバーの接続端子とSIMカードスロットが確認できます。

Suraface_3_01_05

SIMカードの差し替えは前述のSIMピンを使ってトレイを引き出して行います。ちなみに対応するSIMカードのサイズはnanoサイズのものとなります。

Suraface_3_01_09

電源ボタンとボリュームボタンは本体上面に備えられています。

Suraface_3_01_06

右側面には外部端子がまとめられており、左からMini DisplayPort、フルサイズUSB 3.0 端子、マイクロUSB充電端子(USB 2.0 データ通信対応)、イヤホンジャックとなっています。

Suraface_3_01_07

充電端子が独自端子のものからマイクロUSBに変更になった点は評価したいですが、方向を気にしないといけなくなった点はマイナスです。
次期SurfaceシリーズはMacBookでも採用され、今後普及して行くであろうUSB Type-Cになってくれることを期待したいです。

Suraface_3_01_10

先ほどチラっと映っていましたが、Surface 3専用のタイプカバーも合わせて購入しました。
カラーバリエーションはブラック、シアン、レッド、ブルー、ブライトレッドの5色となっており、筆者はブライトレッドを購入しました。

Suraface_3_01_11

Surface Pro 3用タイプカバーでも用意されているレッドが深紅といった印象なのに対し、ブライトレッドは朱色に近い印象です。
ファンクションキーは独立しておらず、ファンクションキーを多用する人には少し使いにくいかもしれません。
また、打鍵できるキーボードではあるものの打鍵感が軽いため好みがはっきりと分かれそうです。

Suraface_3_01_12

タッチパネル搭載のためかトラックパッドはあまり大きくなく、普段使用使用しているMacBookとのギャップを感じましたが、スクロール量の調整など設定を細かく弄るなどして対策はできますので、あとは慣れの問題だと感じました。

Suraface_3_01_13

背面は手触りがよい一方で、これまでのタイプカバーと同様で汚れやすそうな印象を受けました。

Suraface_3_01_14

今回筆者はワイモバイルにて購入したため、予約特典としてSurfaceペンが付属していました。
付属していたSurfaceペンのカラーはブラックでしたが、他にシルバー、ブルー、レッドが用意されており、タイプカバーの色と合わせてみるものいいかもしれません。

Suraface_3_01_15

Surface 3 64GBモデル | Y!mobile オンラインストア
Surface 3 128GBモデル | Y!mobile オンラインストア

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でTAB×TAB公式をフォローしよう!

-Microsoft, Surface, Windows, タブレット, レビュー, ワイモバイル
-, , , , ,

執筆者:

関連記事

「Nexus Player」で動画サービスを全力で楽しもう!

TAB×TABをご覧のみなさま、初めまして。「せう」です。 さまざまなWebメディアで、携帯電話・スマートフォン・タブレットやパソコンに関する記事を書いている「『半』フリーライター」です。現在は、「I …

【ドコモ2015夏モデル】「Xperia Z4 SO-03G」フォトレビュー

本日5月13日、NTTドコモは2015年夏モデルとして「Xperia Z4 SO-03G(以下、SO-03G)」を発表しました。 SO-03Gは4月に発表された「Xperia Z4」のNTTドコモ版と …

「Surface 3」に定番液晶保護フィルム「Overlay Brilliant」を貼ってみた!

「Surface 3」を購入した筆者ですが(関連記事)、10万円弱(タイプカバーも合わせると11万円台)という安くない買い物ですので、ディスプレイに傷が付くのはどうしても避けたいところです。 というわ …

ZenFone 3 Laser ZC551KLフォトレビュー

11月26日発売予定のZenFone 3 Laser ZC551KL(以下、ZenFone 3 Laser)の実機がビックカメラ広島駅前店のケータイコーナーに展示してあったため簡単ではあるがフォトレビ …

GALAXYのある生活〜GALAXY S5レビュー(予告編) #GALAXYアンバサダー #GALAXYモニター

GALAXYアンバサダープログラムの一環で、docomo版GALAXY S5ことSC-04Fを1ヶ月お借りすることになりました。 単純にGALAXY S5のレビューをしても面白くないと思いますので、「 …