MS-NH1 Windows マウスコンピューター レビュー

マウスコンピューターの極小PC『m-Stickシリーズ MS-NH1』レビュー 第2回(使用編)

投稿日:2015年2月20日 更新日:

こんにちは、のらねこ!です。
マウスコンピューターの極小PC、『MS-NH1』のレビュー第2回。
今回は、実際に使った感触をレビューします。

実は筆者、安いWindows タブレットを使ったことがないためほぼ同等スペックであるこのMS-NH1が初体験のようなものです。
さくっとOSのセットアップを済ませ、適当に触ってみました。
キーボード・マウスは家にあるワイヤレスタイプを使ってみます。

MS-NH1_02_01ロジクール製・MK240。キーボード・マウスのセット

■内部ストレージの空きは?
MS-NH1_02_02今後も考えて余裕は持たせたい

初期状態で、空きは20GB前後とそれほど余裕はありません。
ただ、ここにOfficeをインストールして使うくらいなら十分でしょう。
今後Windows Updateを適用していくと残りが心配です。

なお、初期導入のアプリは Adobe Reader 11だけです。

■デバイスマネージャーはどんな感じ?
MS-NH1_02_03

MS-NH1_02_04

展開してみました。
デバイス一覧に『Intel USB 3.0 eXtensible Host Controller』とありますが、
USBポートは3.0接続ではなく、2.0接続です。

■体感速度は?

いつも家で使っている自作PCやThinkPadに比べると、あらゆる面で遅さを感じますが、2万円という価格を考えれば十分です。
昔のネットブックをご存知の方なら、十分使えると思うでしょう。
インターネットの閲覧、ブラウザゲームから1080pのH.264/AVCなmp4鑑賞まで、特に不満が出ることはありませんでした。

ちなみに、CrystalDiskMarkで内蔵ストレージのベンチマークを行なった結果はこんな感じです。
この価格帯の製品としては、平均的結果でしょうか。

MS-NH1_02_05書き込みは遅いですが、読み出しは十分な速度です

■ネットワークは?

当然ですが有線LANはないので、RealTek製無線LAN(11b/g/n)だけです。
いまどき11aに対応していないのが痛いですが、これは仕方ないでしょう。
11nでの最大リンク速度は150Mbpsです。

■拡張性は?

USB2.0が1ポート、あとMicroSDXC対応スロット×1です。これだけ。
あれこれ使おう!と欲張れば、USBハブでも使うのがお約束でしょう。
しかし欲張るほど持ち運びに難が出てきます。どこまでやるかは考えどころでしょう。

MS-NH1_02_06あれこれ使うなら、セルフパワーのUSBハブを合わせたい

前回も書きましたが、MicroSDスロットは64GBもOKですし、試していませんが128GBもおそらくOKでしょう。
音楽なり動画を入れるのに使うのが最適だと思います。

MS-NH1_02_07個人的にはスピード、価格、保証のバランスがよいサムスンの正規品がおすすめ

あと、Bluetoothももちろん使えます。キーボードとかマウスとかもろもろにどうぞ。
ただし、OSの再セットアップ時には使えないのでご注意ください。
この辺を忘れていると、出先でやらかした時に何もできません。

ここまでが第2回です。
最後の第3回は、このデバイスでどこまで遊べるかあれこれ試してみます。

ご購入はこちらから(※在庫僅少)
マウスコンピューター スティック型PC m-Stickシリーズ MS-NH1 1412MS-NH1

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でTAB×TAB公式をフォローしよう!

The following two tabs change content below.
デジタル機器が好きな、味噌の国の住民です。

-MS-NH1, Windows, マウスコンピューター, レビュー
-, , ,

執筆者:

関連記事

防水防塵対応のauオリジナルタブレット「Qua tab 01」フォトレビュー【au2015夏モデル】

本日5月14日、KDDIは2015年夏モデルとして「Qua tab 01(以下、Qua tab)」を発表しました。 Qua tabはauオリジナルの8インチタブレットで、製造は京セラが行っています。 …

レノボ・ジャパン、YOGA Tablet 2/2 Proの国内発売を発表!8インチWindows版を含む計8種

10月10日、レノボ・ジャパンは、スタンド内蔵の可変タブレットYOGA Tablet 2を国内発表しました。 WindowsとAndroidの2種類のOSに、それぞれ8インチと10インチ。さらにSIM …

Motorola製Android Wear「moto 360」が到着!日本最速!?開封レビュー

米Motorola Mobility(以下、モトローラ)製のAndroid Wear「moto 360」が現地時間の9月5日より発売開始となりました。 しかし、Google Playでは発売後すぐに完 …

「Galaxy S6 edge SC-04G」レビュー【初期設定編】

前回は開封レビューを行いましたが、今回は「Galaxy S6 edge SC-04G(以下、SC-04G)」の初期設定手順について見ていきます。 まず最初に表示されるのは「言語設定」の画面、これはどの …

オシャレなフェルト素材の「Surface 3」専用ケースを購入してみた!

MacBookのケースはバリエーションが豊富でオシャレなものが多いですよね! しかし、SurfaceシリーズをはじめWindows PC・タブレット用と謳っているのはどちらかといえばビジネスなデザイン …