ASUS MeMO Pad 7 タブレット レビュー

ポストNexus 7な7インチタブレット「ASUS MeMO Pad 7 ME572C」を購入したので簡単に開封レビューをしてみた

投稿日:

スマートフォンの大型と約8インチ(7.9インチ)のiPad miniが登場したことで、ここ1、2年は8インチクラスのタブレット市場が賑わってきました。
しかし、その一方でNexus 7に代表される7インチクラスのタブレットは少なくなってきており、少し寂しさを感じていました。

そのような中でNexus 7の製造メーカーであるASUSが発売したのが「MeMO Pad 7 ME572シリーズ」です。
ME572シリーズにはWi-FiモデルのME572Cとモバイルネットワーク(LTE/SIMフリー)に対応したME572CLという2種類のモデルが用意されています。

今回筆者は前者のME572Cを購入したため、簡単ではありますが、開封レビューを行いたいと思います。

まずは化粧箱ですが、シンプルながらもオシャレなデザインという印象です。

ME572C_01_01

付属品はユーザーマニュアル、保証書などの冊子類とmicroUSBケーブル、ACアダプタです。

ME572C_01_02

液晶ディスプレイはIPSパネルを採用していますが、昨年発売されたMeMO Padシリーズの液晶ディスプレイの色温度が低めで黄色かったのに対して、本機は高すぎず低すぎずという感じです。

ME572C_01_03

視野角も広く2、3人で動画などを見る分には十分ではないでしょうか。

ME572C_01_07

ちなみにディスプレイ部は「Lumia 920」を彷彿させるような突出したデザインになっています。

ME572C_01_04

国内で発売されているモデルはブラックとゴールドの2色ですが、ブラックのみ背面にシボ加工が施されています。
2万円台という価格ながらデザインにも拘っています。

ME572C_01_05

ファーストインプレッションは概ね良好ですが、1点だけ残念な点を挙げるとするとベゼルの太さです。
ベゼルがもう少し狭ければさらに持ち運びしやすくなるのではないでしょうか。
この点は次回作に期待したいです。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でTAB×TAB公式をフォローしよう!

-ASUS, MeMO Pad 7, タブレット, レビュー
-, , , ,

執筆者:

関連記事

「Surface 3」に定番液晶保護フィルム「Overlay Brilliant」を貼ってみた!

「Surface 3」を購入した筆者ですが(関連記事)、10万円弱(タイプカバーも合わせると11万円台)という安くない買い物ですので、ディスプレイに傷が付くのはどうしても避けたいところです。 というわ …

耐海水&水中撮影も可能な「TORQUE G02」フォトレビュー【au2015夏モデル】

本日5月14日、KDDIは2015年夏モデルとして「TORQUE G02(以下、G02)」を発表しました。 TORQUE G02は昨年の夏モデルとして発売されたタフネススマートフォン「TORQUE G …

「Xperia Z4 SO-03G」レビュー【1:開封編】

6月10日にNTTドコモからソニーモバイルコミュニケーションズ製Androidスマートフォン「Xperia Z4 SO-03G(以下、SO-03G)」が発売されました。 遅ればせながら筆者も購入したた …

「ラブライブ!」デザインカバー&ケース付「ZenFone 5」開封レビュー

3月6日、NTTレゾナント株式会社は1月30日より予約受付を行っていたスクールアイドルプロジェクト「ラブライブ!」デザインカバー&ケース付「ZenFone 5」の出荷を開始しました。 本日筆者 …

「AQUOS SERIE SHV32」フォトレビュー【au2015夏モデル】

本日5月14日、KDDIは2015年夏モデルとして「AQUOS SERIE SHV32」を発表しました。 簡単ではありますが、外観フォトレビューをお送りします。 前面はシャープお馴染みの3辺狭額縁デザ …