Android Wear Moto 360 レビュー

Motorola製Android Wear「moto 360」外観&着用レビュー

投稿日:

前回の開封レビューに引き続き、今回はmoto 360の外観及び着用した感想について触れてみたいと思います。

まず外観ですが、一般的な腕時計同様、文字盤(Android Wearの場合、ディスプレイですが…)は丸型なのが特徴です。
現在発売中のSamsung Gear Live、LG G Watchはいずれもスクエア型です(LG G Watchの後継機「LG G Watch R」は丸型です)。

moto_360_03_01

筆者はデジタル機器らしいGear Liveのようなデザインも好きですが、moto 360のようなモダンレトロ(?)なデザインも好きです。

moto 360は丸型と述べましたが、正確には丸型ではありません。
文字盤の部分、つまり、ディスプレイ部の下の一部が欠けており、そこに明るさ調整用の周囲光センサーを搭載しているからです。

ちなみに先述のLG G Watch Rは周囲光センサーを搭載しない代わりに完全な丸型となっております。
どちらが良いかは使ってみないとわからないので、難しいところです。

横から見るとこんな感じです。
残念なことに、シンプルさ故、厚みが際立ってしまっています。

moto_360_03_02

背面には、光学心拍数モニターが搭載されていることが確認できます。
Google I/O 2014にて発表されたGoogle Fitなどとも連携できそうですね。

moto_360_03_04

外周には「IP67」と書いてあります。つまり、防塵等級6級、防水等級7級の防塵防水性能を備えているということです。ウェアラブルデバイスには必要な機能ですね。
参考:防水規格 IP表記(タキゲン製造株式会社)

実際に着用してみました。

筆者は普段腕時計をしないため、着用直後は違和感がありましたが、ベルトが革製ということもあり、腕に馴染みやすいと思いました。
また、若干の大きさは感じるものの特に重たく感じなかったため、これから普段着用していても手が疲れるということはあまりないかもしれません。

moto_360_03_03

本日よりExpansysでも36,000円で販売開始となりました(※在庫なしのため取り寄せ)。
アメリカから転送業者を使用して購入するより数千円高くなってしまいますが、入手のしやすさは格段にあがったのではないでしょうか。

ちなみに筆者は別途販売予定の金属製ベルトの販売開始を待つばかりです。

Motorola moto 360 Light Stainless Steel Caseicon
Motorola moto 360 Dark Stainless Steel Caseicon

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でTAB×TAB公式をフォローしよう!

-Android Wear, Moto 360, レビュー
-, , , ,

執筆者:

関連記事

第二世代合体スマホ「Moto Z2 Play」開封レビュー

第二世代となる合体スマホ「Moto Z2 Play」を購入しましたので、開封レビューをお送りします。 パッケージ&同梱品 まずはパッケージを見てみましょう。 Moto Z2 Playのパッケージは赤色 …

「Xperia Z4 Tablet SOT31」フォトレビュー【au2015夏モデル】

本日5月14日、KDDIは2015年夏モデルとして「Xperia Z4 Tablet SOT31」を発表しました。 簡単ではありますが、外観フォトレビューをお送りします。 カラーバリエーションはNTT …

ポップでキュート!性格を持ったスマートフォン「LG AKA」開封レビュー

昨年10月の「釜山 Word IT SHOW」にて初お目見えとなった性格を持ったスマートフォン「LG AKA(以下、AKA)」を購入しました。 さて、今回筆者が購入したのは「いつも恋に落ちる」という設 …

Xperia Z4用「ウルトラ・ハイブリッド(クリスタル・クリア)」レビュー #Spigen

Spigen様よりXperia Z4用のケース「ウルトラ・ハイブリッド(クリスタル・クリア)」をいただきましたので、レビューをお送りします。 ひとまずパッケージから出してみました。 TPUとポリカーボ …

「honor 8」を使い始めて写真を撮るのが楽しくなりました

Huawei製スマートフォン「honor 8」を使い始めて1週間経ちました。 この1週間は出張や飲み会があり写真を撮る機会があったため、ひたすらシャッター切ってみました。その中から一部をご紹介します。 …