Android Wear Gear Live Moto 360 レビュー

Gear Live、moto 360を使用して分かったAndroid Wearのバッテリーの持ち具合

投稿日:

筆者が所有しているAndroid Wearは「Gear Live」、「moto 360」の2台です。

この手のデバイスは機能はもちろんですが、バッテリーの持ちも重要ではないでしょうか?
「1日1回充電しないといけない」とか「1日に2回充電しないと持たない」とインターネット上では言われていますが…

moto_360_04_01

さて、それぞれ1週間使用してみた感想です。

ちなみにGear Live、moto 360共に画面は常時点灯させないで使用しました。
(※Gear Liveは「常に画面を表示」をOFF、moto 360は「アンビエント画面」をOFFにした状態です。)

この1週間、共に朝6時にバッテリー残量100%の状態で自宅を出て、夜21〜23時ぐらいに帰宅するという生活でした。
就寝前(24〜25時ぐらい)にバッテリー残量を確認したところ少ない時で43%、多い時で58%でした。

もちろん、就寝時にもバッテリーは減るわけですから、実運用で1日半ぐらい持ちそうです。
ただし、充電には専用のアタッチメントが必要だったり、Qi対応充電器が必要だったりと、自宅以外で充電するのは容易ではないため、「1日1回充電する」というのが現実的のように感じました。

ちなみに先述の通り、画面を常時点灯させないで使用した理由ですが、「時計を見る仕草で画面が点灯する」からです。
使用する前は「腕時計型のデバイスなのに、画面を消灯させて何の意味があるのだろうか」と思っていたのですが、寧ろ常に画面が点灯していても見るときにしか意味が無いですから、こちらの方がバッテリーを持たすという意味でもいいのではないでしょうか。

Gear LiveはGoogle Playから、moto 360はExpansysにて購入ができます。

Motorola moto 360 Light Stainless Steel Caseicon
Motorola moto 360 Dark Stainless Steel Caseicon

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でTAB×TAB公式をフォローしよう!

-Android Wear, Gear Live, Moto 360, レビュー
-, ,

執筆者:

関連記事

「Xperia Z4 SO-03G」レビュー【2:セットアップ編】

6月10日にNTTドコモから発売されたソニーモバイルコミュニケーションズ製Androidスマートフォン「Xperia Z4 SO-03G(以下、SO-03G)」のレビュー第2回です。 今回はセットアッ …

ラウンド型Android Wear「Moto 360」がアメリカで発売開始!早速購入してみた。

米モトローラ社製のAndroid Wear「Moto 360」がアメリカにて発売開始となりました。 カラーバリエーションは本体が黒色のものと銀色のものが用意されているようです。 ちなみに日本では… と …

すべてに最高を求めると、タブレットはこうなる。-「GALAXY Tab S 10.5」開封レビュー

前回の「GALAXY Tab 8.4開封レビュー」に続き、今回は同時に購入したGALAXY Tab S 10.5の開封レビューをお送りします。 GALAXY Tab S 8.4と同10.5の違いは、製 …

すべてに最高を求めると、タブレットはこうなる。-「GALAXY Tab S 8.4」開封レビュー

8月1日に販売開始されたサムスン電子(以下、サムスン)製タブレット「GALAXY Tab S 8.4」を購入しました。 製品名に「S」と入っているように、同社製スマートフォンの中でフラグシップに位置づ …

Motorola製Android Wear「moto 360」外観&着用レビュー

前回の開封レビューに引き続き、今回はmoto 360の外観及び着用した感想について触れてみたいと思います。 まず外観ですが、一般的な腕時計同様、文字盤(Android Wearの場合、ディスプレイです …