SONY アクセサリ レビュー

NFCでワンタッチ接続可能なソニーのBluetoothスピーカー・SRS-X3レビュー【使用編】

投稿日:

SRS-X3_02_01

ソニー製のBluetoothスピーカー「SRS-X3」、今回はペアリングや音質についてレビューします。

スマートフォン上のNFC機能をオンにして、本体のNFCロゴにかざすとこのようなダイアログが表示され、はいを押す事でペアリング完了です。Bluetoothのペアリング設定といえば、機器一覧の画面にある機器のMACアドレスを選択してパスコードを入力して…と面倒な手間が多いですが、これだと名実ともにワンタッチで済むので初心者の方でも気軽に扱う事ができますね。

SRS-X3_02_02

SRS-X3_02_03

SRS-X3_02_04

気になる音質はというと、今までBluetoothスピーカーに対して「高いのに音が悪い」という偏見を持っていた筆者にとって、良い意味で非常にショッキングなものでした。

まずウリの低音はとにかく強く響く。しかしこの響き方はどちらかというとロックテイストというよりはエレクトリックテイストな感じですね。筆者はよくテクノポップやエレクトリック系の音楽を聴くのですが、ファーストリスニングでドンピシャの製品に当たったなーと感じました。

もちろん、ジャズ等ベースサウンドが濃厚な音楽を聴いてみても、SRS-X3の低音の良さを存分に体感できる事でしょう。

本体上面の「SOUND」ボタンはいわゆるサラウンド機能なのですが、低・中・高それぞれの音域を強く出しつつもマイルドにまとめてくれ、アンプの出力が20Wという事で音の広がりに全然安っぽさを感じません。

BluetoothのみならずAUX入力もあるので、PCやテレビのスピーカーに使ってみるのも悪くないと思います。こうした機器を選ばない所も魅力なので、色んな音で楽しめると思います。

SRS-X3_02_05

また、マイクも内蔵してあるので、このようにBluetoothマイク&スピーカーのようにして使えます。ベッドで寝転がりながら・Webページ等を見ながらフリーなスタイルで通話する事が可能です。
本体上面には通話・終話ボタンもついています。

SRS-X3_02_06

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でTAB×TAB公式をフォローしよう!

The following two tabs change content below.

だいすけ

九州在住の管理人氏の盟友です。ケータイ好き

-SONY, アクセサリ, レビュー
-, , , ,

執筆者:

関連記事

EXPANSYS、スマートウォッチセールを開催!「Sony SmartWatch 3 SWR50」が約40%オフ!

巷では「Apple Watch」が話題になっていますが、EXPANSYSは5月4日まで「スマートウォッチセール」を開催しています。 中でも注目は「Sony SmartWatch 3 SWR50」のメタ …

持ち運びしやすい大容量モバイルバッテリー「Anker PowerCore 10400」開封&外観レビュー

最近、モバイルバッテリー買い過ぎな筆者です。 さて、数日前の「PowerCore+ mini」に引き続き、「PowerCore 10400」を購入しました。 例によって開封および外観レビューをお送りし …

Xperia Z3 SO-01Gの価格は一括86,832円!機種変更の実質負担額は49,248円と割高に。

国内大手3キャリアから取扱いが決まっているXperia Z3ですが、ドコモ版となるSO-01Gの価格が近所のドコモショップに掲示されていました。 頭金5,400円が含まれているため、それを除いた価格は …

技適マークあり!?SIMフリー版「Xperia Z3 Tablet Compact」を購入してみた!

国内でも11月7日に発売されたソニーモバイルコミュニケーションズ製の8インチ液晶搭載タブレット「Xperia Z3 Tablet Compact」の海外モデルSGP621を購入しました。 購入は、Ex …

SoftBank向けXperia XZ(601SO)の価格は93,120円に。

11月上旬発売予定のXperia XZ(601SO)の価格が93,120円になることがわかった。 24回分割時の月々の支払金額は3,880円となっている。 また、通信料から月々割り引く「月々割」の額は …