アクセサリ

スマホで聴くヘッドホンの音質をちょっと良くしてくれるFiioのヘッドホンアンプE3がいい感じ

投稿日:

音楽好きじゃなくとも、やはりお気に入りの曲は良い音で聴きたいものだ。とはいえスマホで聴くとなると、諦めている人も多いのではないだろうか。

そこで筆者がお勧めするのが、ヘッドホンアンプの利用である。

そもそもスマホのイヤホンジャックからの出力は、それほど電圧があるわけではない。

電圧が小さいということは、出力が小さいので、いくら音の再現力が高いヘッドホンを購入して使ったとしても、音量や音圧は増幅されるわけではない。簡単に云うと、アンプは音を増幅する装置だ。そのアンプをスマホの出力とヘッドホンの入力の間にかませることにより、音の増幅とノイズの低減化させることができるのだ。

と、まぁ簡単に書いてみたが、筆者も音楽マニアではないので「そこそこ音が良くなると嬉しい」というレベルである。そこで今回チョイスしたのが小型のFiio製ヘッドホンアンプE3である。
価格も実売価格4500円程度とお手頃で、サイズも100円ライターより小さい。何かと邪魔にならないサイズである。

P1-fiioFiioヘッドホンアンプ E3

スイッチ類などは一切無い。電源のON・OFFも出力端子への刺し抜きで行う。「え?これでいいのかよ?」と疑うほど簡易的な機器である。だが、過去に某オーディオ機器代理店の営業担当の方にも「このレベルでも劇的に変わりますよ」とお勧めされた商品だ。それを信じて使ってみよう。

P2-fiioスイッチ類など一切ない
P3-fiio電源は単4乾電池一本だ

今回はMP3プレイヤーとして使っているHTC Desire LとHTC純正Beats audioのイヤホンの組み合わせに追加してみることにした。そもそもDesire LはBeats audioエンジンで音質をイコライジングして再生できるので、良音で音楽を楽しめるのだが、だからこそ欲が出るのも事実。最近では「この音質で音圧があれば良いのに」と思っていたので期待だ。

P4-fiioBeatsとE3の組み合わせはいかに!

それではE3を使って視聴してみよう。
Desire L側のプレーヤーアプリはHTC純正アプリ。イコライジングはBeats audioエンジンをONだ。

結果は大成功である。
「音圧が変わると更に良音なのね」と感動ひとしきりだ。
Beats audioエンジンとE3の相性はかなり良さげである。Beats独特の低音の再生能力にE3を通すことにより高音もハッキリ再現されている感じだ。
全体的にちょっと高めのオーディオで聴いている感じになった。

今回はHTCのBeats audioエンジンで試してみたが、ソニーのWalkmanアプリなども試してみたいところだ。

通勤、通学などで日々、スマホで音楽を聴いているという人は、是非ヘッドホンアンプを試してみてはいかがだろうか?

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でTAB×TAB公式をフォローしよう!

The following two tabs change content below.
甲斐 寿憲
週刊アスキー、ITmedia、livedoorニュースなどでもお馴染みの地方ネタ系ITライター。週アスPLUSでは「レトロデジモノハンター」も好評連載中!

-アクセサリ
-, , ,

執筆者:

関連記事

Dell Venue 11 Pro/8 Pro用 Active Stylusを購入!外観&使い勝手を簡単レビュー

Windows 8.1を搭載したDell製タブレット「Venue 11 Pro」、「Venue 8 Pro」が発売されてから4、5ヶ月が経とうとしていますが、オプション品のActive Stylus( …

Googleのメディアストリーミング端末「Chromecast」レビュー【01:開封&セットアップ編】

5月28日に日本でも発売となったGoogleの「Chromecast」は、写真の通り、スティック型の端末です。 スマートフォンやタブレット、ノートパソコンから操作し、YouTube、dビデオ、ビデオパ …

ビザビさんに「Chromebook Flip」の保護シートを作っていいただきました!

前回開封レビューをお送りした「Chromebook Flip C100PA」ですが、京都某所より帰ってきました。 京都某所とは、スマートフォンアクセサリ販売で有名なビザビさんのことです。 ビザビさんは …

Nexus 6用ケース、Spigen「ウルトラ・ハイブリッド」&「ネオ・ハイブリッド」がAmazon.co.jpにて発売中

12月上旬にGoogle Play及びY!mobile(ワイモバイル)から発売予定のGoogle Nexus 6ですが、Amazon.co.jpにガラスフィルムで有名なSpigenの「ウルトラ・ハイブ …

持ち運びしやすい大容量モバイルバッテリー「Anker PowerCore 10400」開封&外観レビュー

最近、モバイルバッテリー買い過ぎな筆者です。 さて、数日前の「PowerCore+ mini」に引き続き、「PowerCore 10400」を購入しました。 例によって開封および外観レビューをお送りし …